メンズエステサロンに訪れる男性はどんなお仕事をしている人?

※掲載データは大手エステサロンの協力のもと調査会社リサーチキュリオスによるアンケート調査を元にしています。

 

早速ですが、メンズエステサロンに訪れる男性はどんなお仕事をしているのか?、まずはこちらの結果をご覧ください( ´ ▽ ` )ノ

 

メンズエステを訪れる男性の職業

 

結果をザックリと解説させて頂くと、、、

 

 

第1位営業職

 

やはりと言うべきか営業職がトップです(^ ^)/

 

これはもう、見た目が成績や収入に直結しやすい職種なので大方の予想通りという感じですね。

 

第2位サービス業

 

次いで多いサービス業ですが、こちらは細分化するとキリがないので大きくまとめてあります。

 

ただ職種が幅広いとはいえ、サービス業の多くは直接お客と接する職種がほとんどなので、今回の結果にも納得です( ´ ▽ ` )ノ

 

第3位自営業

 

事業規模には幅がありますが、自身がまさに看板の役割を果たすため見た目に気を使われる方が多いようです。

 

また時間の管理がしやすいという点もランキング上位に入った理由の一つです。

 

第4位飲食業

 

この第4位の飲食業まででメンズエステサロンの利用者の職業割合の過半数を占めています。

 

飲食業に携わる方は清潔感を必要とすることもあり、脱毛エステの利用者が多いという特徴がありました。

 

また健康管理の面でも他の職種よりも意識の高さが明らかで、それが利用者数の多さに繋がっています( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ほとんどの職業で ’’見た目’’ の重要性が明らかに!

 

 

’’エステ’’が多くの男性に認知され、ある特定の男性だけのニーズに応えるのではなく、メンズエステが幅広い職業・職種の一般的な男性にも広く受け入れられていることが今回の調査結果で明らかになりました。

 

これは男性が、自身の見た目や清潔感が今まで以上に重要な役割を果たすという認識を持ち始めていることの現れでもあります。

 

待ったなしの新たな価値観! ’’ビジュアル格差時代’’ の到来!

 

 

SNSなどのネットメディアの普及、男女平等・女性の社会進出など、男性のビジュアルを求める声やニーズは高まる一方です。

 

それにご覧頂いているほとんどの方が、見た目が収入や幸福度にも直結するということをどこかで耳にされたことがあるはずです。

 

男性にとって、世はまさに、’’ビジュアル格差時代’’ というわけです!

 

女性が当たり前にお化粧をすると同じように、男性も美意識を求める社会を受け入れられるか否かの柔軟性を一人一人が試されているような気がします。

 

ぜひ理想・幸福を手に入れるために気軽にメンズエステサロンを利用してみてはいかがでしょうか( ´ ▽ ` )ノ

 

 

メンズシーズ・ラボ28店舗

キャビテーションが一押し!

メンズ

体験コース料金¥5000〜

体験コース所要時間:70分

体験できるコース内容

  • ニキビケア・毛穴ケア
  • 痩身
  • シワ・たるみ改善
  • 育毛ケア
ダンディハウス47店舗

不安のない絶対のエステ体験!

ステーキ

体験コース料金¥5000〜

体験コース所要時間:70分

体験できるコース内容

  • 脱毛
  • 痩身
  • フェイシャル
  • アンチエイジング
エルセーヌメン1店舗

極上のハンドマッサージ体験!

メンズエステ

体験コース料金¥3240〜

体験コース所要時間:70分

体験できるコース内容

  • ボディ
  • 脱毛
  • フェイシャル
AILE(エール)4店舗

お得感で選ぶならここで決まり!

【AILE(エール)】メンズ

体験コース料金¥5400〜

体験コース所要時間:70分

体験コース内容

  • 痩身
  • ヘッドスパ
  • フェイシャル
  • ニキビケア
メンズラ・パルレ25店舗

利用者の不満が少ないド定番の安心感♪

ラ・パルレ

体験コース料金¥3000〜

体験コース所要時間:70分

体験コース内容

  • 痩身
  • フェイシャル
  • ニキビケア