ダンディハウスで効果的に引き締めてサイズダウン!

 

 

せっかく減量ができたけれど筋肉が落ちてたるんでしまったり、体重は落とさずに筋肉だけを付けたいと思われている方いらっしゃらないでしょうか。

 

筋肉は何歳になっても鍛えられます!

 

ダンディハウスの最新機械を駆使して、効率的に楽に筋肉をつけて引き締まった身体を手に入れてみませんか。

 

では、ダンディハウスの「引き締めコース」とはどのようなコースなのかご紹介します(^^)/

 

ダンディハウスの引き締めコースこんなコース!

 

 

1.寝ているだけで効率的に筋肉運動を起こす!

 

ダンディハウスの引き締めコースは、最新の機械を使って効率的に脂肪燃焼を促し筋肉の収縮運動を起こします。

 

コースで使われている‘‘パワフル20‘‘というEMSの機械は、20分間の施術で500回の腹筋運動をしたのと同じ効果を得られ、従来のEMS(某アブトロニックなど)に比べ、1方向のみを鍛えるのではなくより多くの筋肉を多角的に刺激することで、効率的に無理なく理想の筋肉を手に入れることができます!

 

 

さらにパワフル20の効果は、筋力をつけて引き締める際に必要な‘‘成長ホルモン‘‘の分泌を促すという検証結果も出ています。

 

激しいトレーニングをせずに寝ているだけでいいので、腰やひざを痛めて運動できない方や、運動自体苦手な方にはオススメです(^^)/

 

2.筋肉をつければリバウンド防止になる!

 

減量後に筋肉を付けることにより見た目をよくするという効果もありますが、何より基礎代謝を上げることができるので日常で疲れにくくなったり、生活習慣病の予防ができたりと嬉しい効果がたくさんあります♪

 

しかも、筋肉量を増やして成長ホルモンの分泌を促すことにより相乗効果で得られる効果はまだまだあります!

 

・血管を柔らくして血圧を下げる

・悪玉コレステロール(LDL)を分解し、血中コレステロールを減らす

・脂肪の分解を促す

・骨や肌の成長を助ける

 

いいことだらけですね(*^^*)

 

機械を使って身体に無駄な負荷をかけることなく、引き締めたい箇所だけ引き締めることができるというのも、このコースの大きなメリットです!

 

 

3.筋肉のつきにくいところは「カスタースリム法」で引き締める!

 

カスタースリム法」とは引き締めたい箇所にジェルを塗り、バンテージという幅の広い包帯のような伸縮する布を巻いていきます。

 

 

引き締め効果のあるジェルにはミネラルが配合されているため、バンテージを巻くことで脂肪細胞の浸透圧を利用して余分な水分を抜き出し、引き締まった若々しいボディラインを目指します。

 

筋肉がつきにくい箇所や柔らかい箇所には効果的な方法で、サイズダウンの即効性があります!

 

ダンディハウス 引き締めコースの流れ 【まとめ】

 

最後に引き締めコース体験の流れをご説明します。

 

カウンセリング 体重や体脂肪、サイズを測ります。

パワフル20 筋肉を鍛えて引き締めたい箇所にパッドを貼り、筋肉の収縮運動を促します。

カスタースリム法 引き締めたい箇所にバンテージを巻きます。

ハンドマッサージ 脂肪や筋肉の状態により、ハンドマッサージでもみほぐす場合もあります。

最後のカウンセリング 再度採寸をして食事内容などのアドバイスをし、ご予算や通える期間に合ったお見積りを提示します。

 

 

筋肉を付けて引き締めるということは、減量するよりも大変なことかもしれません。

 

しかも自己流の筋トレでは関節を痛めてしまったりなかなか続かないというのが現状のようです・・・(^^;)

 

ここはひとつプロの技術を最新機械を利用して、身体に負担なく筋肉を付けて引き締めるという方法もあるので、ぜひこの機会に体験してみて下さい!

 

 

体験コースは絶対のオススメ!リーズナブルなのにこのクオリティ!

高級感とラグジュアリーな雰囲気を味わえるのはダンディハウス。

トリプルバーンZ

\\今すぐCLIC!//

『ダンディハウス』初回限定の体験コースをチェック!

【写真多数】ダンディハウスの体験ダイエットコースを徹底レポート!